So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
☆お知らせ☆
◎ひなたお正月休み、12月30日~1月3日までとなっております。
 ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

7月・8月の のこじゅくのプログラム  [のこじゅく]

こんにちは、のこじゅくです。

お子さんたちは夏休みももう間近ですね。今年は長い梅雨のような天気が続いていましたが
ようやくこれから夏本番となりそうですね。天気に恵まれ楽しい夏休みになるといいですね!
しかしながら、本州では大雨や高温などこれまで経験したことのないような天候に見舞われています。
これまでの常識を超えるような状況になっていますので、北海道と言えど油断せずに危機意識を
もって、天気の様子には気を配っていきたいと思います。

さて、夏休みも過ぎれば、いよいよアレがやってきます。
そうです、ひなた祭です。
昨年は引越しがあったので開催できませんでしたが、今年は9/15(土)に開催予定です。
新しい場所での初めてのお祭になりますので、皆様ぜひ楽しみにお待ちください!

それでは、本日以降の土曜日の予定です。


★7月の土曜日

21(土) 発寒川で生き物さがし  参加費:無料
       →生き物や川遊びが好きな子はぜひ。浅い場所ですのでご安心ください。

28(土) シューアイスづくり  参加費:¥200


★8月の土曜日

4(土) のこテーリング⑤ ほしみ緑地  参加費:¥150(別途交通費)
     →JRで移動です。小さな山や川など自然豊かな公園です。    

11(土) おはぎづくり&うちわづくり 参加費:¥300
      →おはぎを作って食べたり、うちわにきれいに装飾をしたりします。

18(土) 屋外活動予備日  参加費:未定
      →何かと雨に泣かされる季節です。雨で中止になった活動をこの日に行ないます。
        8月上旬には内容決定します。
 
25(土) 北翔養護学校体育館  参加費:¥300
 
nice!(1)  コメント(0) 

ラオウの兜! [かげとら日記]

先日、子どもの習い事の歌の発表会があり、毎回のことなのですが
歌う曲に合わせて、コスチュームを作らされておりました・・・

発表会自体は、クラシックの音楽教室が開催するもので、他の子どもたちは、
ピアノやヴァイオリンの発表なのでドレスやスーツなどフォーマルな服装をしている中、
うちの子だけ明らかに異質なのですが[あせあせ(飛び散る汗)]
先生たちも快くOKしてくれているので、子どもが望む間はまぁいっか!と
なるべく周りの空気を感じ取らないようにしています・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

今回は、『北斗の拳』の主題歌を歌う[exclamation]
とのことで、『ラオウ』のコスチュームをリクエストされました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

『ラオウはカッコイイので、是非リアルに作りたい[exclamation]』と私の中で勝手に追い込んで、
今回は兜にかなり力を入れ、おかげで全身の装具を作る時間がなくなってしまいましたが、
我ながら結構満足いく出来となりました[ぴかぴか(新しい)]

raoukabuto.jpg

18-07-09-10-03-28-254_deco.jpg
ちょっと等身のおかしいラオウになってしまいましたが[わーい(嬉しい顔)]

は~
母は頑張りました!

やまぐち

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

職場交換研修 [ひなた日記]

日本全国、そして西日本では豪雨の影響で大変な災害となっていますね・・・
多少の地震では日本の建物はびくともしなく、日本の先進技術は本当にすごいなと思うのですが
水害はなかなか普段の生活では防ぎようがなく、こんなにも大きな被害となってしまうのだ、と
思い知らされます。
市内のハザードマップも今一度しっかりと見つめなおさなければと思いました。

そんな辛いニュースばかりの中、タイの洞窟に閉じ込められてしまった少年たちの
奇跡的な生還はもちろんたくさんの努力と熱意と技術等のおかげだと思うのですが、
本当に本当に嬉しく感じました。
そして、少年たちやコーチのの精神力の底力に驚かされ尊敬の念を感じました。

今週は、SKN(札幌行動援護ネットワーク)の職場交換研修の週でした。
SKNとは、市内の行動援護事業所で横の繋がりをもとう!
日々の支援を高めていけるように情報交換していこう!というような事業所のネットワークです。
今回、ひなたでは初めてこの支援者間の職場体験をさせていただきました。

2日間、ひなたでも希望者を募って(ひなたからは神山、野月、石澤がそれぞれの事業所に
行かせていただいております)
ひなたにも2事業所からスタッフの方にお越しいただき、ひなたでの活動をご紹介したり
一緒にケアに同行していただきました。

他の事業所さんに行かせていただいて、スタッフもとても良い刺激になったり
支援のヒントを得られたみたいで本当に良かったです。

快く、利用者さんのガイヘルの同行を承知していただいた、ご家族の皆様も本当にありがとうございました。

やまぐち
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

入院時の取り扱いの変更について [障害者総合支援法]

できれば無いにこしたことはないのですが、どうしても入院せざるを得ないことが
ありますよね[もうやだ~(悲しい顔)]

そんな時、以前は『医療サービスと福祉サービスは併用できない』ということで
入退院時の移動のお手伝い程度しか、福祉サービスとしては入れなかったのですが、
平成28年より
『移動支援、行動援護、同行援護等のサービスにおいて、一時外出時・外泊時支援を行って良い』
となっています。
(以前は、完全に退院しないと一時外泊をした際も一切福祉サービスは利用できなかったのです[ふらふら]

残念なことに、入院時の病院内での支援は引き続き出来ないのですが・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
(行動援護の利用者さんほど必要だと思うのですが~[あせあせ(飛び散る汗)]

平成30年度から特に申請をしなくても入院時の支援が一人暮らしの方でなくても出来るようになりました[ぴかぴか(新しい)]
(基本的には、支援の意味合いとしては、慣れた方ではないとコミュニケーションがとれない場合の
支援、ということで食事介助や入浴介助は病院側に任せること、となっていますが。)

これは、やはり入院の可能性のある方たちにとってはすごく安心できることだな~と思います☆
早く、行動援護等のサービスも入院時に院内で使えるようになれば更に嬉しいですね[exclamation]

やまぐち
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

『ムササビ』に行ってきました! [ガイヘル先]

なかなかすっきりしたお天気にならないですね[ふらふら]
CMで良く流れている『ムササビ』にずっと行ってみたく、先日念願かなって
ようやく行くことが出来ました☆

北湯沢温泉にある『野外アドベンチャーパーク北湯沢 ムササビ』のことです[ぴかぴか(新しい)]

私は、基本的に『木から木へ飛びうつる[exclamation]』系のアスレチックが大好きなのですが[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
子どもも最近ユーチューバーの『フィッシャーズ』に影響を受けていまして、
どこか行く度に良くアスレチックに挑戦しています。

北湯沢温泉は、リニューアルして『森のソラニワ』という温泉宿になっています。
https://www.mori-soraniwa.com/

『ムササビ』はその名の通り、ムササビのようになって、ロープで吊るされ木から木へ移動するものです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
面白いのですが、正直たった1回でこの金額か~[バッド(下向き矢印)]
というところです・・・
(ジップライン 大人1,500円 子供1,000円)

とってもおすすめなのが『アスレチックフィールド』という、地上何メートルも上の木のアスレチックを
渡る[exclamation]というコースです☆
(もちろん命綱もついているので安心です[わーい(嬉しい顔)]

私たちは、ファミリーコースなんてぬるいことは言わず[あせあせ(飛び散る汗)]
勿論一番難しい長いコースに挑戦しました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
ドキドキハラハラでとっても楽しかったです~[ぴかぴか(新しい)]

musasabi.jpg
(予想通り、お父ちゃんが一番びびっているという・・・[わーい(嬉しい顔)]

料金:ファミリーコース 大人2,000円 子供 1,500円
    ファンコース    大人2,500円 子供 2,000円
※身長120cm以上 体重25kg以上~         

日帰り温泉も思いのほか安くて、プールもあるので大満足の一日でした[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
(大人 800円 子供400円)

6月末には、『ア・ソ・ボーヤ』という屋内遊具スペースも出来たみたいで
(まだこちらには行ったことがないのですが、少し小さい子向けなのかな・・・)
ボルダリング体験も出来るみたいで(こちらも残念ながら1回 1,500円もかかるらしい[ふらふら]
どんどんスペースが充実しているようです☆

唯一残念なのが、宿泊の夕食など以外は全く食事を購入したり食べることのできる施設がなく
お昼は絶対に持参が必要なことでした~
(コンビニも数キロ先にしかなかった[もうやだ~(悲しい顔)]

みなさまも良かったら是非☆

やまぐち
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

放デイ(児童)の区分基準 [障害者総合支援法]

放課後等デイサービスをご利用の方は、すでにご存知かと思いますが、
今年の4月から対象者には、『区分1』と受給者証に記載されています。
これは、行動援護対象者とほとんどカブりますが、手厚いし支援の必要な児童には
『区分1』と記載されるものです。(先日、関口がブログでも記載していますが)

しっかし、なんでよりによって『区分1』なのでしょう[がく~(落胆した顔)]
成人の方は、区分1~6とあり区分1は一番支援度の低い方となります。
成人の方に限らず、ショートをご利用されている方は、児童の場合『区分1~3』まであって
これは、児童区分1→成人区分1・2
     児童区分2→成人区分3・4
     児童区分3→成人区分5・6に該当するので
この放課後等デイとは全く逆の数字の考え方なので本当にわかりづらいったら・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
実際に、問いあわせも何件か来ております。

受給者証などが届いて、『あれ[exclamation&question]』と思ったらいつでもご連絡くださいね~☆

さて、この放課後等デイの『区分1』になるかならないか、は
ほぼ『行動援護』の基準表と同じ問診内容です。

https://www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/jiritsushien/documents/03betten2houshukubunnodonyu.pdf#search=%27%E6%94%BE%E8%AA%B2%E5%BE%8C%E7%AD%89%E3%83%87%E3%82%A4+%E5%8C%BA%E5%88%861+%E5%9F%BA%E6%BA%96%E8%A1%A8%27
3p参照
※行動援護の場合もそうですが、『実際に問題行動が頻繁に起きているかどうか』ではなく
 『頻繁に起こらないための、予防的対応、支援』も該当となりますので、お気をつけくださいね~
 どの親御さんもそうだと思いますが、きっと常に『問題行動や不安定にならないような配慮』を
 されているのだと思います。その適切な支援がなかった場合は、『毎日かんしゃくを起こすであろう』
 であれば、該当となりますので。

違う点は、放課後等デイの方が調査項目が4項目多いことと
行動援護対象者→10点以上
放課後等デイ区分1対象者→13点以上
ということです。
それなので、今年の4月の段階では
『行動援護対象者は、全員暫定的に、自動的に放課後等デイの区分1の対象者となる』
のですが、更新月ごとに順次放課後等デイの区分認定がされますので、お気をつけください~

制度のことは、色々複雑だったりどんどん変更もしていくので、
何かわからないことがあったらお気軽にお問合せ下さいね。

やまぐち
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
banner_234x60.gif