So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
☆お知らせ☆
◎9月15日(土)、ひなた祭りを開催します!
◎10月14日(日)、大人ボウリング行事を予定しています☆
◎10月15日(月)、午前中アンガーマネージメント講習があります

★ご卒業おめでとうございます★ [ひなた日記]

先週、今週と高等部の卒業式が各学校で行われています[ぴかぴか(新しい)]
先日も、ある養護学校の卒業式に参列させていただきましたが、
主役の卒業生も在校生も本当に立派で、、、驚きです[目]
さすが高校生☆

卒業式ってイレギュラーなものですし、長時間じっと静かにしていなければならなくて
本人たちにしたら、どんなにかストレスのかかるものだろうと思うのです。
でも、みんな立派に卒業証書を手にしていましたよ~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

しかも、今年はひなたを始めた時に年中さん年長さんだった学年の子たちが
幼稚園卒園、小学校、中学校卒業と経て、今年高校を立派に卒業する子たちだったので、
私の中では勝手に感激もひとしおで、、、[もうやだ~(悲しい顔)]
抱っこしたりおんぶして帰ったこともあるあの小さかった子が、
いつの間にか見上げるように大きく大きくなって・・・
天使のような屈託のない笑顔を見せていた子が、笑顔はもちろん面影はあるのですが
いつの間にかすごく男クサクなっちゃって・・・[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
人の成長って改めてすごいな~
ひなたを始めて13、4年くらい経ちますがこんなに大事な時期を一緒に関わらせてもらって
本当にありがたいな~
としみじみ思います。

高校を卒業していよいよ社会人ですね。
勿論、これからもきっと一番に本人のことを考えたりサポートしてくれるのは、ご家族の方で
間違いはないかとは思うのですが、
少しつづ本人の負担のない中で、私たち支援者も上手にバトンタッチしていかなければならない
な、と思います。
あくまでもご本人を主体とした、サポートチームを一緒に築いていけたらと。

ただ、そんなエラそうなことを言っても良く考えたら
以前は保護者の方は私よりずっと上の年代の方も多かったのですが
最近では同じくらいか、私より若いお母さんたちもたくさんいて・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
『お母さん、子供たちはお母さんよりずっと長生きするんですよ[exclamation]
『ご家族以外の人に少しづつ託していかないと[exclamation]』と言っても
よく考えると『あれ[exclamation]今のお母さんたちが高齢になって、子供たちを支えきれなくなった時は
私もそういう年代なんだ~[あせあせ(飛び散る汗)]』と改めて思うのでした・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

それなので、こちらも世代交代というか、ひなたの若いスタッフに託していかなければならないのだな~と
真剣に考えていきたいと思います!

今年の4月は、『障害者総合支援法』のサービスの在り方もまた大きく変わることになっています。
これから10年後、20年後の制度や法律は、今では想像も出来ないものになっているかもしれません。
でも、いつの時代も変わらないのは、やはり一緒に考えたり支えていくのは『人』であると思うので、
『人の力』をこれからもひなたでは蓄えていきたいな・・・
と思っています。
何かご要望やお気づきのことは、いつでも声を掛けて下さいね。

ひなた 山口
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
banner_234x60.gif