So-net無料ブログ作成
☆お知らせ☆
◆10月11日(水)、18日(水)ひなた内覧会を予定しています♪
◆10月22日(日)、大人行事で、ひなたランチバイキング&ボウリングを予定しています♪

◎しゃふくプール
10月は → 10月 18日(水) PM  13:00~20:00
     → 10月 24日(火) PM  13:00~20:00
     → 10月 31日(火) PM  13:00~20:00にお借りしています。

◎北翔養護体育館
10月は → 10月 14日(土) PM  13:00~16:30
     → 10月 21日(土) AM  09:30~11:30にお借りしています。

本当にお世話になりました! [その他]

 今日が最後の出勤になります。「たなこう」こと田中耕平です。

 明日からは北広島の児童養護施設に行くことになると先日代表からもお知らせいただいてたのですが、改めてお世話になった皆様にご挨拶をさせてもらえればと思います。

 2年前、大学時代の先輩であるきどこの足立さんのお誘いでひなたに入社し、主にひなたの「こひなた」の事業所でガイヘルとショートステイを担当させて頂いていました。

 2年間を思い返しみて、まずは謝罪から。
 私は本当に肝心なところで抜けている性格なので、様々な失敗エピソードに事欠かず、本当に色々な人にご迷惑をおかけしてしまっていたなぁという思い出がよみがえってきます。
 そんな私の事を優しく許容して見守ってくれた利用者の皆様やひなたの皆さん、本当にすみませんでしたm(_ _)m 次の職場ではもう少しシャキッとできればと思っていますので応援よろしくお願いしますm(_ _)m

そして何より大事な感謝の気持ちを。
 本当に一人一人のお名前を書いてご挨拶したいくらいなのですが、まずはひなたのスタッフの皆様。本当に抜けたところだらけの僕の事をそれでも諦めずに仲間として支えてくれて本当にありがとうございます!
 皆さんのおかげで今までのどこよりも「職場」が楽しいと思って働くことができました!

 次に保護者の皆様。前述にもあるように他のスタッフと比べて本当に頼りない私に対しても、暖かく接してくださって本当にありがとうございます。ご自宅にお送りした際の5分や10分という短い時間の中ではありましたが、利用者様の日々の成長や生活について共有できる時間は今までの仕事にはなかった初めての時間だったので、ケアが終わってお話をするたびに、少し不謹慎かもしれませんが「充実しているなぁ」と毎回実感していました(^^)

 そして最後に、2年間で出会った全ての利用者の皆様。「田中さん」として、「たなこう」として、色々な呼び方や関わり方で接してくれた皆さんとの思い出は、本当に毎日楽しくて新鮮なものばかりで、正直休日に家にいるよりもひなたに行く方がリフレッシュできるくらい、ガイヘルもショートも大好きでした(^^)
 スタッフとして皆さんとお出かけしたり、今後に関われなくなる事は本当に心残りだらけなのですが、ひなたの行事や街角で出会う事があったらいつでもどこでも声をかけてください!!!

 「たなこう」は皆さんの事を絶対に忘れませんし、出来る限り遊びに来たいと思っていますので、これで「さようなら」ではなく「これまでありがとうございました。」で締めさせてください。

 これまで本当にありがとうございました!「ひなた」に関わる皆様のご多幸を心からお祈りしながら、またお会いできる日まで頑張ってきます!!!

 平成29年3月31日 田中耕平(たなこう)

 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

3月・4月の のこじゅくのプログラム [のこじゅく]

雪解けも進み、いよいよ北海道にも春の兆しの訪れですね。
3月は卒業のシーズンですね。今年も何人かのお子さんがのこじゅくを卒業していきます。
幼稚園や小学校低学年の頃から知っているお子さんたちが、大きくなり卒業していく姿を
見るとこれまでのことがいろいろ思い出されます。
楽しい思いも辛い思いもあったかもしれませんが、学生生活で培ったものを励みに
みんなこれからも頑張っていってもらいたいなと思います。

今のこじゅくに通ってくれているみんなも卒業まで見守れたら、と思っていますので、
今後もどうぞよろしくお願いいたします!

それでは、本日以降の活動の予定です。

★3月の土曜日

18(土) 選べる活動①カラオケに行こう ②のこじゅくで工作  参加費:①¥500(予定)②¥100
      →①カラオケが好きな人、はもちろん行ったことはないけど興味はあるという人もぜひどうぞ!
        ②やっぱカラオケはちょっとなぁ、という人は工作(ペーパークラフト)で楽しみましょう!

25(土) のこテーリング⑪ 円山動物園   参加費:¥150(別途交通費)
*13:00集合です!
      →今年度ののこテーリングの締めくくりです。
        まだ寒い季節ですが、動物園の動物たちは元気いっぱいです!

★4月の土曜日

1(土) ポテトチップづくり  参加費:¥100

8(土) 体力測定 参加費:無料
     →天気がよければ屋外で、ソフトボール投げ、50mなどの測定も行います。
      年に2回行ないますので、成長を感じられるといいですね。

15(土) のこテーリング① 大通公園(予定) 参加費:¥150(別途交通費)
      →平成29年度の初回です!

22(土) 抹茶シフォンケーキ 参加費:¥300

29(土) 外遊び  参加費:無料
      →行先はまだ未定ですが、公園で遊具や広場で遊びましょう!
nice!(0)  コメント(0) 

寂しいけれど、応援お願い致します! [ひなた日記]

今月に入って少しづつお会いしている方には、挨拶をさせていただいているのですが・・・
実は、『タナコウ』こと田中が今月いっぱいをもって退職することとなりました[もうやだ~(悲しい顔)]
短い間ですが、お世話になりましたm(_ _)m

実は、半年以上前から決まっていたことで、それで石澤に新しく入ってもらったという経緯もあったんです・・・
(それなので、今は一人分スタッフが余裕があるはずで、来月からはプラマイ0になるはずなのに
何故かまた人手が足りなさそうですが・・・[がく~(落胆した顔)]

田中は、以前に児童相談所で勤めていたこともあり、次の職場は『児童養護施設』となります。
ひなたに入社してくれて早々、すぐに活躍してくれていたこともあり
(以前に自分で会社を経営していたこともあり、とても事務処理が出来たり色々と機転が
効く男なんです~[ぴかぴか(新しい)]
とても残念なのですが[もうやだ~(悲しい顔)]
新しい職場で頑張ってもらいたいな、と思います[exclamation]

不幸な子どもはいないと信じたいし、勝手に『可哀そうな子ども』とは絶対にレッテルを貼りたくは
ないのですが、
それでもひなたの子たちは、ご家族もしっかりされていて恵まれているのに比べ
児童養護施設で過ごしている子供たちは、幼いうちからご両親のもとを離れなければならず
様々な試練を負った子たちなのではないか、と思います。
田中は、『本当にこの人、子どもが好きなんだな~』といつも感じますし
養護施設の子どもたちも田中に担当してもらうことでもっともっと人生が豊かになれば良いな、と
願っています。

ウチの子もいつも遊んでもらっていたので・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
寂しがるだろうな~[もうやだ~(悲しい顔)]

あ、でもお祭りや何かイベントには顔を出すそうですよ[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

そうそう。
大事なお知らせでした。
今年は、引っ越しがギリギリになりそうなので、『ひなた祭り』は開催しない予定ですm(_ _)m
(来年は絶対にやります!)
もちろん新しくなったひなたの内覧会は行いますので、お楽しみに~★

やまぐち
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

いつも見守っていてくれるかな。 [ひなた日記]

今日は、ひなたの利用者さんでみんなにとても愛されていた素敵な男の子のことを
ご紹介したいと思います。
(普段、プライバシーを守るためにも特定の利用者さんのことはあまり書かないようにしているのですが、
今回はお母さんからご了承をいただいて書かさせていただいています。
どうしても、一度は彼のことは書いておきたかったので。。。)

ずっと彼の生きてきた証をみんなに紹介しなきゃ[exclamation]と思っていたのですが、
考えるとなかなか涙が止まらなくなり、ついつい2年半も経ってしまいました。

2年半ほど前、突然ほんとうに急に、彼は眠ったまま息を引き取ってしまいました。
その二日前には、ひなたにお泊りにも来てくれていて、いつも通りコロコロと笑って
前日もとても元気に過ごしていたそうです。

あまりに突然の出来事で、ご家族をはじめ学校の先生や周りの方たちはとても受け止めきれなったことと
思いますが、
せめてもの救いは、彼が前日まで元気にしていたこと
(これが入院生活などが続いたら本当に彼にとって辛かったことと思います)
眠るように息を引き取って、全く苦しまなかったことだと思います。

一生懸命そう思おうとしていたのですが、やっぱりあまりに突然で悲しくて悔しくて。
もちろん、お母さまやお兄さんの苦しみや悲しみの比ではないと思いますが。

どうしてだか、みんなにとっても愛されるキャラの子でした。
これは、亡くなったから美化している訳では決してないんです・・・

正直なところ、ごろつくと(←これはいつもお母さんがおっしゃっていた表現です[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
パワーもあるので、大の男性二人がかりでも抑えられないくらいです。
色々痛い目にあったスタッフもいたかもしれません。
でも、何故かびっくりするようなトラブルがあってもガイヘルから帰ってくると
『こんなことされてさ~』と皆嬉しそうに彼のことを笑って
愛おしそうに話すんですよね・・・[揺れるハート]
ひなたの窓や壁もいっぱい穴もあいたな~[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
でもその穴の一つ一つに思い出があるようで、塞ぐのも寂しい感じがしてしまう今日この頃です・・・

ひなただけではなく学校の寮でも彼のファンクラブがあるとお聞きしましたし、
学校でもとても愛されるキャラの男の子でした。

どこに一緒に行っても満開の笑顔を見せてくれました。
不穏な状態の時は、それこそ身体いっぱいで猛アピールされました。
でも不思議と痛い目に遭っても、『大変なヤツだ~』とは思わずに
『自分の支援のここが悪かったんだな』と省みさせてくれるような男の子でした。
本当に、支援の良し悪しでとても真っ直ぐに反応してくれる子でした。

そして、きどこが実際に開所する前に一番に利用を決めていただき、
きどこの第一号利用者になるはずだったのに・・・
あんなに好きな海水浴や焼肉やルスツやプールやたくさんのところにいっぱい一緒に行きたかったな・・・・
と、そんな風に考え出すとやっぱりまだまだ割り切れません・・・
スタッフと『やっぱりイイヤツは早くに神様が連れていっちゃうのかな・・・』
と何とか思おうとはするのですが。。。

彼が亡くなった時、お母さまの言葉でとても胸に突き刺さった言葉があります。
『本当にあまりに突然で悲しいけれど。
でも、ずっと私がこの子を看取らないと、と思っていたからこうして見送ることが出来てほっとした』
とおっしゃられたことです。
それは、もしかしたらどのお母さんもどこかで常に抱えている思いなのだと思います。

でも、その時に『あぁ、まだまだだな。』って思ったんです。
勿論、わが子を残して親が先に逝かなければならないことは死にきれないし
心配で心配でたまらないことだと思います。
でも普通に考えたら、年長のものが先に旅立つのは当たり前のことです。
子どものことを心配しながらも、その子どもを取り巻く環境がしっかりと整えられていたり
本当に心から安心して任せられる人がいれば
『先に自分が逝くのは心配だな。でも子どもはまだまだ元気だし人生を楽しんで欲しいから、
今いる周りのみんなにサポートされながら、きっとこの子はこれからも楽しく生きていける!
大丈夫』って思ってもらえないと、と。
だからやっぱりひなたはまだまだだな、と思ったんです。

それなので、それからずうっと漠然と目標としていることは、
『親が安心して逝くことが出来るくらいの(←なんかひどい言い方ですみません[あせあせ(飛び散る汗)])信頼を築いていくこと。サービスを整えること。』
というのがあります。

まだまだなのですが・・・
いつかそういう風に思ってもらえたら良いな[揺れるハート]と思って、日々歩んでいきたいです★

一番最初のひなたの場所の『新琴似ウインドハウス』も『麻生の一軒家』も『今の発寒のひなた』
も全部遊びにきてくれたりお泊りをしてくれていた彼が
今度建て替えてしまったら、ちゃんと場所をわかってくれるかちょっぴり心配ですが
きっと今まで通り見守ってくれると信じています[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

アルバム写真18.jpg
これからもよろしくね★

やまぐち

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
banner_234x60.gif