So-net無料ブログ作成
☆お知らせ☆
◆10月11日(水)、18日(水)ひなた内覧会を予定しています♪
◆10月22日(日)、大人行事で、ひなたランチバイキング&ボウリングを予定しています♪

◎しゃふくプール
10月は → 10月 18日(水) PM  13:00~20:00
     → 10月 24日(火) PM  13:00~20:00
     → 10月 31日(火) PM  13:00~20:00にお借りしています。

◎北翔養護体育館
10月は → 10月 14日(土) PM  13:00~16:30
     → 10月 21日(土) AM  09:30~11:30にお借りしています。

自閉スペクトラム症 7つの窓 [ひなた日記]

ふぅ。またまたすっかりご無沙汰しております・・・m(_ _)m

いや~
『仕事が忙しい[あせあせ(飛び散る汗)]』とはあまり言いたくないし、なるべく言わないようにしているのですが、
今回は銀行の資金繰りやら、決算やら、ひなたの建て替えやらで、ま~久しぶりにかなりバタバタしておりました[ふらふら]

まだ完全にではないのですがちょっぴり落ち着いたので、以前から書きたいな~と思っていたことを
ご紹介させてください☆

以前に『行動援護従事者養成研修』というものの講師をしている、と書かせていただきましたが、
今回は何シリーズかに分けて、少しだけ内容をご紹介させていただきたいと思います。

しっかりと勉強されている方には、当然のことかもしれませんが・・・

自閉症スペクトラム(自閉スペクトラム症)とは、様々なたタイプの方がいて、
境目のない連続体として広がっている、という考え方です。
・社会性やコミュニケーションの困難さ想像力の困難さが診断基準となります(ウィングの三原則)。
・診断基準以外にも配慮すべき特性があり、今回は以下の『7つの窓』からその特性をご紹介させてください。

『自閉症スペクトラムの7つの窓(特性)』
①社会性の特性
・対人関係をもつことや維持することの困難性
・集団の中でのふるまいに関する困難性
・年齢相応の常識をとらえることの困難さ

②コミュニケーションの特性
・表出と受容のアンバランスさ
・場面や状況によるアンバランスさ
・コミュニケーション獲得の道筋の違い
・非言語コミュニケーションの苦手さ
・全体のニュアンスを理解することの苦手さ
・言外の意味を把握することの苦手さ

③想像力の特性
・目の前に存在しないものを取り扱うことの苦手さ
 視覚情報は目の前に存在するから有効
・予定変更、新規場面の苦手さ
・結果として、決め事や興味・関心の偏り
・段取りを適切に組む、優先順位をつける苦手さ
・なんとなく、大体の苦手さ(ファジーさ)
④感覚の特性
・聴覚刺激に対する反応
・視覚刺激に対する反応
・触覚刺激に対する反応
・嗅覚刺激に対する反応
・味覚刺激に対する反応
・その他前庭覚刺激に対する反応

⑤認知・記憶の特性
・視覚的に際立った記憶
・長期記憶やワーキングメモリーなどの強さと弱さのアンバランスさ
・フラッシュバック(消えない記憶)
・その人独自の理解の仕方
・学習に関わる不均衡さ

⑥アテンションの特性
・他者と感じ方を共有(ジョイントアテンション)することの苦手さ
・注意を持続することの偏り
・注意のフォーカスの狭さ(狭く深い)
・視野の狭さ、見る方向の独特さ

⑦運動・姿勢の特性
・手指機能の不器用さ
・身体の使い方とアンバランスさ

といった特性があり、自閉症スペクトラムと一口にいってもその濃さや生活をする上での困難さ
感じ方は一人一人全員違っています。

ただ、ここでお伝えしたいのは、様々な独特の理解の仕方やものの見方はあるものの
元々ご本人たちが持っている特性の中には、『パニック』、『問題行動』、『自傷行為』といった特性は ひとつもない、ということです。

つまり、その特性に誤った学習や生活環境などの要因があわさって、『問題行動』になってしまうことは
あるのですが、本来『問題行動』とは決して持って産まれたものではないんです。
とはいえ、課題のない方なんていらっしゃらないと思います・・・
ご本人もご家族の方もたくさん大変な思いをされていたり、生き辛さを抱えていらっしゃることと思いますが・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ぞれが持つ特性を理解して、その特性にあった構造化された支援を行うことが
大切になってくると思います。次回は、構造化についてご紹介したいと思います★

きっと自閉っ子をもつ親御さんは一度は思ったことがあるかと思いますが、
私もいつも『この子たちの見ている世界を一度で良いから体験してみたいな~』と思うことが良くあります[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
実際には、どう見えているかは、想像するしかないのですが・・・

これは、以前別の講習会でぷろっぷの大澤所長が作成してご使用されていたメガネ(ゴーグル)を、
マネっこして作ったものです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
(もちろん実際に作ってくれたのは、私ではなく菅○さんです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
全く見えない訳ではないのですが、実際にこのゴーグルを掛けて『自立課題』などを行ってみると
見えづらい死角があったり、わかりづらい色があったりして、改めて自立課題を作成する上での
ヒントになります[ぴかぴか(新しい)]
(本人たちが出来ないのだと、決めつけるのではなく、こちらの課題設定の提示の仕方を見直す必要があるかもしれません)
17-04-12-19-38-13-114_deco.jpg

欲しい方や使ってみたい[exclamation]という方は、声を掛けてくださいね~★

やまぐち


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

banner_234x60.gif